• HOME
  • 鼻整形
  • 鼻整形

Warning: error_log(/home/idhjp/promotion/logs/2020/02/nose-job_20200217.log): failed to open stream: No such file or directory in /home/idhjp/wp-content/themes/zeein/template-parts/content.php on line 98

鼻整形

韓国鼻整形はやっぱりid美容外科

一人ひとりの顔に似合った鼻筋、鼻先、
小鼻で自然なバービーラインの鼻が完成

鼻整形をする前にヒアルロン酸注入をされる方がたくさんいらっしゃいます。しかし、ヒアルロン酸をずっと打ち続けることは出来ませんので、やはり手術を受けられることをおすすめします。

韓国の鼻整形の種類

手術したことがばれずに芸能人のような鼻を手に入れる

一人ひとり違う顔、なのに同じ鼻の形が似合うのでしょうか?
id美容外科では一人ひとりに似合うオーダーメイドバービーライン鼻整形を行なっています。

韓国で鼻整形はどのように行われるの?

高いレベルの手術ノウハウを持つ整形外科専門医が手術を行い 容姿の改善に加え、機能的な問題も解決します。
  • Step 1 : 手術前の鼻の状態を正確に把握し、整形外科専門医と十分なカウンセリング
  • Step 2 : 安心整形総合検診による50種余りの精密診断
  • Step 3 : 検査結果とカウンセリングを基に手術する部位をデザイン
  • Step 4 : 約1時間後にはしゅっとしたラインと柔らかな鼻先の自然なラインの完成
  • Step 5 : お肌の弾力と素早い傷口の回復のための充実したアフターケア
  • Step 6 : 患者様の回復と状態を確認し治療を行なう経過チェック

鼻整形に関してもっと知りたい方は

オンライン相談を通してお問い合わせが可能です。

オンライン相談

    • 韓国語が分からないのですが大丈夫ですか?はい。id美容外科では患者様がお望みの言語の通訳サービスをご提供しています。無料でサービスを行なっており 1:1 カウンセリング通訳の担当者が患者様のカウンセリング、手術、経過チェック、回復などの過程において通訳を担当し患者様が不便なく手術に集中出来るようお手伝い致します。
    • 鼻整形をすると目頭切開をしたような効果があると聞きました!鼻整形後は初期には腫れもあり皮膚が引っ張られる現象があるため目頭が内側に寄って見えることもありますが、このような現象は約2ヶ月以内で元の位置に戻ります。また、元々目と目の距離が近い場合、鼻筋の高さを適当な高さまでにしなければ目と目の間がより近く見えてしまう恐れがありますので気をつけなければなりません。
    • 再手術をすると腫れが長引きますか?もちろん再手術の場合は1度目の手術よりも出血がある可能性もあり、手術過程が難しいですが、腫れにはあまり差がなく大体2週間ほどで腫れや痣はなくなります。
    • わし鼻手術は鼻筋にプロテーゼを必ず入れなければなりませんか?わし鼻は鼻筋の高さが高い場合が多いため、鼻筋の突き出ている部分を滑らかに整えるのがポイントです。
      更に高い鼻筋をお望みでない場合には鼻筋にプロテーゼを入れることなく手術をすることも可能です。
    • 鼻整形前にヒアルロン酸注入をしましたが、すぐ手術は可能ですか?ヒアルロン酸が全て吸収される前までには鼻整形は避けて下さい。ヒアルロン酸施術後ですと、施術前に比べて鼻筋が既に高い状態のため元々の鼻の高さを予想することが出来ないからです。よって鼻ヒアルロン酸施術後に鼻整形をご希望の場合には、鼻に残っているヒアルロン酸を全て溶かしてから鼻整形を行うことが望ましいです。
    • 鼻炎持ちです。鼻整形をするともっとひどくなると聞きましたが大丈夫でしょうか?鼻炎、副鼻腔炎などの症状があるため、鼻整形後にはもっと悪化するのではないかとご心配の方も多いかと思います。id美容外科ではそのような方々のために3D-CT鼻整形を行っています。3D-CT撮影を通し、鼻の組織の状態を精密に検査した後手術計画を立てるため鼻炎などの鼻の機能的な問題までもを解決しながら綺麗な鼻を完成することができます。

鼻整形 韓国id美容外科は多角的に、お客様のイメージを考慮し1:1のカスタム手術を行います。
どんなに綺麗な鼻でも、人によってコンプレックスがあったりします。鼻は顔の真中に位置し、目、口、顔の形などにより、相対的に見えるためです。だからこそ、韓国id美容外科の鼻整形は、何よりもお客様の顔の調和と割合を大切にし、お客様が希望としているイメージに合った理想的な鼻の形をご提案致します。
id美容外科の鼻の整形は多様的な術法を保持し有能な技術を保持する医療陣が在籍しています。
美しい鼻を手に入れるためには、鼻の高さ、長さ、鼻先の形、骨格の広さ、皮膚の厚さ、鼻の穴、インプラントの種類等、考慮するべき点が多く存在するため、鼻整形は、複合的な設計・手術計画が重要な手術です。
韓国id美容外科が長年培ってきたノウハウで、ほぼすべての鼻整形を行う事ができ、1人1人のニーズに合った手術を行います。

鼻の整形、韓国id美容外科は鼻成形に必要な材料の選択を体系的な判断を行います。
シリコンと自家製軟骨、どちらの方が良くて、理想的であるか一概に定義つけることは難しいです。鼻の形や肌の特性に応じて、この基準は異なる場合があるからです。鼻整形に使われる材料・材質よりは、どのようにその材質を使用するのかがより重要です。韓国id美容外科鼻の整形専門医療陣は、長年蓄積されたデータと手術のノウハウで、適切な材料を選択し、より安心に美しくなることができます。
韓国id美容外科では鼻の整形をお受けになったお客様とのコミュニケーションを元に作った術後ケア、ラピッドヒーリングを準備しています。
鼻整形を行っていると意外にも、結果を気にするくらい、長い回復期間、腫れ、あざ、痛みに関する心配をされている方が多く居ることが判明致しました。韓国id美容外科は、このようなお客様の心配を軽減する為、手術後の回復期間を出来るだけ短縮させる治療プログラム、ラピッドヒーリングプロジェクトを開始しました。
当院の鼻整形の専門医は常にお客様の意見に耳を傾け最大限反映できるように努めております
鼻整形の専門医療チームは、定期的に行われる会議を欠かさず参加し運営しています。
韓国id美容外科の鼻整形の医療陣は詳細な鼻整形を失敗無く完成させるため、毎月2回の定例会議を実施しております。執刀医はもちろん、カウンセラー、看護チーム、治療ケアチーム等、鼻整形に関する関連部署が全て参加し、お客様別のケース分析を行い、お客様が術後に不快に感じる点が無いか、改善すべき点はないかを話し合いながら最新の術法や特殊なケーススタディーも怠る事無く実施しています。関係者が全員参加し、このような意見交換の場を設ける事は容易な事ではありませんが、このプロセスを定期的に実施している当院に対する誇りがあります。現状に満足せず、より良い診療、より満足のいく手術、より快適な医療サービスのため、韓国id美容外科は引き続き努力を重ねてまいります。