• HOME
  • 目の整形
  • デカ目整形

デカ目整形

デカ目整形

1mmの隠れたスペースを見つけ
より大きくすっきりとした目に!

デカ目整形とは?

目の横幅が狭い場合や蒙古ひだがあることでキツい印象を与えてしまう、目が小さいのが悩みという場合、デカ目整形を行います。

デカ目整形は、目頭切開・目尻切開・たれ目形成など同時に行える手術です。1つのみで改善が望めない場合は、
2種類以上の手術(目頭切開・目尻切開・たれ目形成)を並行に行うことで、デカ目効果が得られます。

id-デカ目整形-以前-以降
id-デカ目整形-目頭切開
デカ目整形 1
目頭切開

目頭を覆っている蒙古ひだを取り除き、目を大きくする手術法です。目と目が離れて見える原因となる蒙古ひだを取り除くことで、バランスの整った大きい目になります。

目の幅が広がり、
すっきりとした大きい目
目頭の傾斜も調節し
優しい印象に
精巧な切開で傷跡が
ほとんど見えない
id-デカ目整形-目尻切開
デカ目整形 2
目尻切開

目尻を切開し、皮膚と結膜を剥離して目をすっきりを見せる手術法が目尻切開です。目尻の角度を調節し、優しい印象の目元になります。

横幅拡大
+目尻の角度調節
外側を下に下げ、
立体的で大きな目
目の内側の結膜切開で
傷跡がほとんど見えない
id-デカ目整形-たれ目形成
デカ目整形 3
たれ目形成

結膜を通じ、目尻を下に下げる手術法です。目頭切開によって目が中央に寄って見える場合や外側が狭く見える場合、目尻が上がっている場合に主に行われており、傷跡がほとんど見えないのがメリットです。

目尻の角度調節で
優しく見える印象
外側を下に下げ、
立体的で大きな目
目の内側の結膜切開で
傷跡がほとんど見えない

デカ目整形のメリットは?

1. 印象までも改善されるデカ目整形

ただ目の長さを伸ばすのではなく目尻の角度まで微調整し、立体的な目元を完成させます。

2. 理想的な比率の目が完成

目の長さ、左右の目の距離など全ての要素の比率を考慮し、理想的な目を完成させます。

3. 傷跡が見えない手術法

精巧な切開で傷跡がほとんど見えることなく元に戻る確率も減らした、満足度の高い手術です。

id-デカ目整形-傷跡が見えない手術法

韓国id美容外科の目頭切開整形

魅力的な目は、単に二重まぶたの有無で左右されるものでは御座いません。一般的に、目の大きさが他の顔のパーツに比例して調和のとれた大きさであることや、瞳が目の中央に位置していること、等、それぞれの雰囲気に合わせて 目つきがはっきりしている目が一般的に魅力的な目と言われています。

この様な観点から見ると、目そのものを大きく見せたり、瞳の位置を調節することができる韓国id美容外科の目頭切開整形は、魅力的な目に近づくための素晴らしい美容整形だということができます。
目頭切開術は、生まれた時にすでに決まっていた目頭の開き具合を調整できる手術です。
目には目頭部分にある赤い、内眼角が適度に見えることが自然です。本来は約50〜80%程度の露出されているのが理想的です。この赤い部分が見えなかったり、形が綺麗ではない場合、苦しい印象を与える要因に繋がります。
実際に、この目頭の赤い部分(内眼角)は誰もが持っている部分になるため、その部位が見えない方は、目頭部分の前方が十分に開かず、露出を妨げているだけなのです。

韓国id美容外科の目頭切開は、この目の前方部位を切開し隠れて見てなかっ内眼角を露出させるための目の整形手術方法です。この部位は通常、露出されるべき部位を戻すための概念の手術であるため副作用がほとんどなく、眼の横の長さを長くし、爽やかな鮮明な目つきの改善が可能です。

手術情報

time
手術時間

30分

syringe
麻酔方法

短期睡眠麻酔

hospital
入院治療

当日退院

scissors
抜糸

約7日後

calendar
回復過程

1週間後
日常生活可能

※ 注: 手術後の出血・感染・炎症など一般的に起こり得る合併症は、人によって程度の差がございますので、術後には細心の注意が必要です。

ビフォーアフター写真