• HOME
  • アンチエイジング
  • 上眼瞼手術

上眼瞼手術

上眼瞼手術

弛んだ瞼をパッチリと!
一気に若返ることができる

上眼瞼手術とは?

加齢により、目の周りの筋力が低下し、皮膚が伸びてしまうことで徐々に瞼が弛んでいきます。
上眼瞼手術は、そんな弛んだ瞼でお悩みの方に行われる手術です。
伸びて余った皮膚を正確に測定して取り除き、弛んだ瞼を自然でパッチリとした目にします。弛んだ瞼のせいで視野確保に支障を与えたり、目尻がただれるというような機能的な問題と審美的問題を同時に解決できるのが特徴です。

id-上眼瞼手術
id-上眼瞼手術-長所
01
若々しい目元に
老けて見える伸びて垂れている皮膚を取り除き、一段と若々しい印象に変身します。
02
額のシワを防止
弛んだ瞼のせいで、額の筋肉を利用して目を開けるようになります。
これによって出来ていた額のシワの予防にも効果を発揮します。
03
審美的&機能的効果
弛んだ瞼によってまつ毛で視野を狭める・目尻がただれるといった問題も同時に解決でき、審美的、機能的な部分まで満足のいく手術です。

id上眼瞼手術の手術方法

id-上眼瞼手術-手術前のデザイン

Step 1

手術前のデザイン
個々の目元に合った高さとラインをデザインします。

id-上眼瞼手術-垂れた皮膚を除去

Step 2

垂れた皮膚を除去
垂れた皮膚を除去し飛び
出た脂肪を除去します。

id-上眼瞼手術-瞼の筋肉を強化

Step 3

瞼の筋肉を強化
伸びた筋肉を引っ張り
結膜に固定します。

id-上眼瞼手術-精密に縫合

Step 4

精密に縫合
切開部位を
丁寧に縫合します。

id-上眼瞼手術-優雅な目元の完成

Step 5

優雅な目元の完成
くっきりとしてより一層若返った目元に完成されます。

上眼瞼手術のメリット

既存の上眼瞼手術
瞼の表側の皮膚のみを切除
単純に表の弛んでいる皮膚のみを切り取って二重瞼を作るため、二重瞼が厚くなりキツイ印象になりやすいです。時間が経つと再発の恐れも高いです
id上眼瞼手術
瞼の表側の皮膚を切除し瞼の内側の
筋肉を強化
表の弛んでいる皮膚を取り除くのはもちろん、二重瞼の内側の退化して伸びた筋肉もしっかりと引き上げることで、二重瞼がより自然に仕上がり、目を開ける際もとても楽になります。

“id上眼瞼手術は、表の弛んだ皮膚を取り除くだけではなく、弛んだ瞼の内側の目を開ける筋肉もしっかりと引き上げることで、老化による弛んだ瞼の根本的な原因から解決させます。 ”

id-切開フェイスリフト-医療陣のノウハウ

手術情報

time
手術時間

1時間

syringe
麻酔方法

短期睡眠麻酔

hospital
入院治療

当日退院

scissors
抜糸

7日後

calendar
回復過程

1週間後
日常生活可能

※ 注: 手術後の出血・感染・炎症など一般的に起こり得る合併症は、人によって程度の差がございますので、術後には細心の注意が必要です。

ビフォーアフター写真