• HOME
  • 輪郭手術
  • ヘアライン手術

ヘアライン手術

ヘアライン手術

毛髪移植なし!
額縮小とヘアライン矯正をいっぺんに!

idヘアライン手術とは?

idヘアライン手術は、ただ単に広い額を縮小するのではなく、個人の輪郭に合わせた額の形をデザインする方式で、ヘアラインの矯正効果まである額縮小手術です。

広い額は顔の上部分の比率が1/3以上を占め、側頭部(前髪部分)はM字で毛数が少なくハゲて見えたり、屈曲があり非対称の場合など、複合的なコンプレックスを抱えている方に適合する手術です。

  • 本来の自然な屈曲を活かし、空間をデザインしてヘアライン矯正
  • 広い額を理想的な縦幅である5.5~6cm程度に額の縦幅を縮小
id-ヘアライン手術とは
id-ヘアライン手術とは-以前と以降

idヘアライン手術のメリット

POINT1

毛髪の太さが自然で、違和感がない!

id-ヘアライン手術とは-詳細説明
理由

毛髪移植で額を縮小した場合、切開の傷跡無く矯正できますが、移植に使用される毛髪は後頭部から採取するため、毛髪が太くとても不自然です。

詳細説明

前 髪:綿毛や産毛レベルの細く柔らかい髪
後ろ髪:細い髪から太く硬いしっかりとした髪

id-ヘアライン手術とは-毛髪-自然 Card image cap
POINT2

前髪を伸ばす最短4ヶ月間額を隠す必要なし!

id-ヘアライン手術とは-移植後
移植後10日
id-ヘアライン手術とは-前髪-移植後
移植後2日
理由

毛髪移植でヘアラインを矯正するには、髪の毛が移植した場所に落ち着き、伸びるまでの期間が必要で、1ヶ月で約2cm程度です。それに加え、毛髪が‘成長期’でないといけません。

詳細説明
  • 前髪の長さに伸ばすまで約4ヶ月(短髪までは1年所要)
  • 毛髪の成長パターン:成長期-退行期-休止期-ずっと休止期

※idヘアライン手術は、手術後約2ヶ月でオールバックが可能です。

POINT3

後頭部に約20cmの切開/採取による大きい傷跡が無い!

id-ヘアライン手術とは-切開式
切開式
id-ヘアライン手術とは-非切開式
非切開式
理由

毛髪移植の場合、切開法や非切開法で後頭部の毛髪を採取して額や空いているヘアラインに移植をします。

詳細説明
  • 切開式:横20cm,縦2~3cmの頭皮と毛髪を取り出す。
  • 非切開式:横20cm、縦5~6cmの空間の毛髪を採取する。

※idヘアライン手術は、頭皮と毛髪の採取が無く、傷跡もありません。

POINT4

個人別の顔型に合ったヘアラインにデザイン!

id-ヘアライン手術とは-個人別-顔型
額ではなく顔型に合ったデザイン
理由

毛髪移植は、髪の毛が空間を埋めますが、髪の毛が太く硬いため自然ではありません。idヘアライン手術は、移植手術ではないため自然で、個人の顔型に合わせて綺麗な額が完成します。

詳細説明
  • 長い顔型:ラウンドが小さい直線型ラウンドにヘアライン矯正
  • 丸い顔型:曲線が深い斜線型ラウンドにヘアライン矯正
  • 角ばった顔型:曲線が深いひし形ラウンドにヘアライン矯正

※idヘアライン手術は、どんな輪郭にも似合う縮小術です。

ヘアライン手術の特徴とメリット

ジグザグ切開により
露出される傷跡NO!
id-ヘアライン手術とは-傷跡-最小化

ジグザグ切開により毛髪の間を縫合し露出される傷跡を最小化

両側固定方式で
ヘアラインのズレNO!
id-ヘアライン手術とは-額縮-小効果大

M字型の額をエンドタイン固定することでヘアライン固定と額縮小効果大

毛根下段剥離で
抜け毛の心配NO!
id-ヘアライン手術とは-安全な手術

内視鏡で毛根の位置を追跡後、切開・毛根下段剥離で毛根を保存し安全な手術

タイプ別のヘアライン手術

idヘアライン手術は、ほとんどの額の症状に適合し
バランスの合わないヘアラインまで顔の輪郭に合わせてデザインされます。

idヘアライン手術

id-ヘアライン手術とは-縦長の額
縦長の額
id-ヘアライン手術とは-非対称の額
非対称の額
id-ヘアライン手術とは-m字型の額
M字型の額
id-ヘアライン手術とは-広くて長い額
広くて長い額

額縮小

id-ヘアライン手術とは-縦長の額
縦長の額
id-ヘアライン手術とは-非対称の額
非対称の額

毛髪移植or毛髪移植+縮小

id-ヘアライン手術とは-m字型の額
M字型の額
id-ヘアライン手術とは-広くて長い額
広くて長い額
id-メンズ輪郭整形-専門

手術情報

time
手術時間

1時間20分

syringe
麻酔方法

睡眠麻酔

hospital
入院治療

当日退院

scissors
抜糸

約1週後

calendar
回復過程

2~3日後
日常生活可能
約6ヶ月後に
傷跡が無くなる

※ 注: 手術後の出血・感染・炎症など一般的に起こり得る合併症は、人によって程度の差がございますので、術後には細心の注意が必要です。

ビフォーアフター写真