• HOME
  • 目の整形
  • 目尻拡大術

目尻拡大術

目尻拡大術

幅は長く、サイズは大きく
すっぴんに自信がつく人形のようなパッチリ目!

目尻拡大術とは?

目尻拡大術=目尻切開+たれ目形成
従来の単純切開ではなく目尻切開とたれ目形成を同時に行う方法で、目の横幅と縦幅を同時に拡大させることで目をすっきり
パッチリさせてくれ、つり目の場合も優しくて女性らしい印象に変化させます。

id-目尻拡大術-以前-以降

目尻拡大術

id-目尻拡大術-目尻切開
id目尻切開

目の端を切って目尻が水平に移動しながら広がることで、横幅が長く見えるすっきりした目にすることが可能です。 ・目の長さ改善 ・瞳の比率矯正

id-目尻拡大術-たれ目形成
idたれ目形成

目尻を下部に下がるように切開するため、縦幅が拡大されるのと同時に優しい印象の大きい目にすることが可能です。 ・目の長さ改善 ・瞳比率矯正

目尻拡大術の特徴とは

1. 元に戻る心配がない目尻拡大術

単純に目の表の皮膚を切開する単純切開の場合、再び皮膚がくっ付き元に戻る確立が高いのですが、id美容外科では目の内側の結膜部位まで完全に切開を行い、皮膚が再びくっ付いてしまう組織を綺麗に除去し、目尻を骨膜にしっかりと固定することで元に戻る確率を大幅に減少させました。

2. 傷跡の心配がない目尻拡大術

単純切開の場合、目尻の皮膚を切開するため傷跡が残ります。 しかし、id美容外科では目の内側の結膜部位を切開して縫合するため、傷跡が見えず手術をしたことがバレず自然です。

3. 人形のようなパッチリ目になる目尻拡大術

目尻切開の効果で目の横幅を広げ、たれ目形成で目の大きさを大きくすることで、目のドラマチックな変化に加え、きつい目つきをたれ目に変えて優しい印象になります。

4. 顔のバランスを考慮した医療陣のノウハウ

目尻拡大術は瞳の位置、目と目の間の比率、顔のイメージなどを考慮してデザインをすることで自然で魅力的な目つきになります。id美容外科では目の整形経験が豊富な専門医の手術ノウハウで個人別オーダーメイド目尻拡大術を行います。

目尻拡大術のメリットは

  1. 元に戻る確率がほとんどない:単純目尻切開、たれ目形成とは違って元に戻らない
  2. 確実なイメージ変化が可能:表面的な拡大ではなく3次元的な拡大で確実なイメージ変化が可能
  3. 早い回復:あざや腫れがほとんどなく回復が早い
  4. 短い手術時間:20分前後の短い手術時間
  5. 傷跡の最小化:傷跡がほとんどない

手術情報

time
手術時間

20分

syringe
麻酔方法

短期睡眠麻酔

hospital
入院治療

当日退院

scissors
抜糸

約5~7日後

calendar
回復過程

1週間後
日常生活可能

※ 注: 手術後の出血・感染・炎症など一般的に起こり得る合併症は、人によって程度の差がございますので、術後には細心の注意が必要です。

ビフォーアフター写真