• HOME
  • ご相談・お問い合わせ
  • オンライン相談

オンライン相談

オンライン相談

ご質問をご記入頂ければ、素早く正確にご返信致します。

矯正ですが・・・

顔面骨
回答済み
投稿者
由美子
投稿日
2013-08-26 00:00
閲覧数
755

こんにちは~!!

歯科に行きましたが 矯正した後手術したほうがいいと
勧誘されましたが私は出来る限り早く手術がしたのです。
この口のせいで写真を撮るのもいやだし顔のしわも気になってたまらないです。
それで医者さんからまだ不安定だから 矯正を先にした方がいいと思います矯正を先にすると
突出口なりしゃくれた顎が目立つといわれたですが
私と友達は先手術がしたいのに本当に先手術をすると問題がなりますか?
問題がないならなぜ歯医者さんたちはなぜ反対するのですか?

全体 1

  • 2013-08-26 00:00
    こんにちは。顔の骨の専門ID整形医院の両顎手術センターです

    先手術については今も多くの歯医者さんたちは正確に分からないので

    反対する場合もあります。先手術は何?と質問されるのも多いのですなぜなら最近紹介された方法なのでこの事実を興味がない人が多いからです。



    手術前に、セットアップモデルという過程をしなければならないので、これに慣れていない方が多いです。セットアップモデルをすることがあることを知る場合でも、ここのコースが一つ追加されるため、歯科の先生の立場から見ると、厄介で難しいのが事実です。また、当然のことながら先矯正 してから、その状態で手術計画を立てることではなく、歯科の先生の立場からかなり責任感が多く感じるのは事実です。しかし 矯正専門の先生たちとして十分な専門知識を持った経験のある方であれば術後の歯の変化を十分に予測することができますので、手術後に歯が合わなかったり、再発になることはありません、多くの 矯正と先生たちが教育を受けて経験が生じた方々は、より多く誘っを掛けます。このように様々な困難の中でも選手酒をする理由は、当然のことながら患者さんの立場から見れば、より便利で、手術結果にも満足するからです。先手術をすることになったら、手術前に矯正をしていないため、しゃくれたあごが激しくなる現象もなく、 矯正期間を含めて全体的な治療期間も短くなります。また、手術後の顔の姿も歯自体にだけではなくしゃくれた顎も最初からなかったような成果を感じさせると思います。現在では全ての歯科で先手術を 矯正するのはできないですが



    これからの利点のために大学病院をはじめ、徐々に多くの 矯正歯科病院での先手術可能となっています。また、すでに多くの方が先手術を受けて手術の結果に満足するか、キャリブレーション手順を経ています。手術自体は先手術情報や、ほぼ同様の手順を踏むため、再発または手術の安全性が問題になることもありません。