• HOME
  • 鼻整形
  • ソフトシリコン鼻整形

Warning: error_log(/home/idhjp/promotion/logs/2022/01/nose-job_20220120.log): failed to open stream: No such file or directory in /home/idhjp/wp-content/themes/zeein/template-parts/content.php on line 98

ソフトシリコン鼻整形

ソフトシリコン鼻整形

鼻筋から鼻先まで
生まれつきのような鼻の完成!

ソフトシリコン鼻整形とは?

ソフトシリコン鼻整形は、ソフトなカービングシリコンを用い、個々人の鼻の形に合わせ、彫刻をするよう繊細に削って挿入し鼻筋を高くします。これと同時に鼻先は自家組織である耳介軟骨を利用し、綺麗なシュッとした鼻を作り上げる手術です。
自身の鼻の形に合ったプロテーゼを直接製作し、それを挿入するといったメリットがあり、ナチュラルな鼻ラインに生まれ変わるのはもちろん、30分という短い手術時間と短いダウンタイムがポイントです。

id-ソフトシリコン鼻整形-以前-以降
ソフトシリコン鼻整形CASE

鼻先が気に入らない、
鼻筋を高くしたい場合

軽度の鷲鼻を
矯正したい場合

小鼻は大丈夫だが
眉間部が低い場合

ソフトシリコン鼻整形のメリット

01

ナチュラルで
洗練された鼻筋

02

シュッ
とした形

03

短い
手術時間

04

短いダウン
タイム

05

理想的な
鼻ライン
短い手術時間

鼻筋にカービングプロテーゼを挿入し、耳介軟骨で鼻先の立体感を作り上げるため、2時間程度所要する一般的な鼻整形に比べ、手術時間が約30分程度と短いことはもちろん、ダウンタイムが短いのもメリットです。

ナチュラルで理想的な鼻ライン

一人一人の特徴によって鼻筋の高さ・鼻先の角度などをデザインし、ナチュラルで理想的な鼻ラインを作り上げます。

個々人に合ったオーダーメイドプロテーゼ使用

カービングプロテーゼは鼻の形に合わせて修正をするのが簡単なため、お望みの鼻筋ラインに合わせて精密に削れます。自家組織である耳介軟骨を採取・デザインして鼻先を高めるため、オーダーメイドの鼻整形が可能になります。

id-ソフトシリコン鼻整形-長所

1. idソフトシリコン鼻整形

一般的な鼻整形

ソフトシリコン鼻整形-一般的な鼻整形

手術方法

鼻の形を考慮しないまま
画一的な一般シリコンの挿入
により手術後の固定がきちんと出来ず、
シリコンがぐらつく場合がある


オーダーメイドプロテーゼの使用可否

パターン別に鼻の形を考慮しながら削らない。
(オーダーメイドプロテーゼの使用×)


特徴

しっかりと合わせない場合、手術後に鼻筋が曲がることがある。
鼻を触った際、シリコンがぐらつく場合がある。
シリコンが鼻先に突き出る可能性がある。


idソフトシリコン鼻整形

id-ソフトシリコン鼻整形-ソフトシリコン鼻整形

手術方法

鼻の形を考慮しながらそれに合わせて
カービングシリコンを丁寧に削り、
整えて確実に固定
するため、
曲がったりぐらついたりする心配がない


オーダーメイドプロテーゼの使用可否

パターン別に鼻の形を考慮しながら堅固に削る。
(オーダーメイドプロテーゼの使用○)


特徴

プロテーゼが個々人の鼻の形に合うよう固定されるため、
曲がったりぐらつく心配が無い。
シリコンが突き出る心配がない。


2. 一般的なシリコン vs カービングシリコン

一般的なシリコン
既に作られている既製品を使用
一般的なシリコンは既製品で、作られている形も多様だが、多様な数だけを病院で注文するには限界があり、ほとんどが同一の形のシリコンを大量注文して使用。そのため、画一的な鼻の形が完成。

カービングシリコンに比べ硬い材質


id カービングシリコン
既製品ではないidで直接注文製作した
シリコンを使用
数年間の研究により挿入しやすく個人により異なる鼻のタイプに合わせて削りやすく作ったプロテーゼを直接注文製作。単にシリコンのみ挿入するのではなく、1人1人の鼻に合うよう削り、本人にぴったりの鼻のプロテーゼで画一的ではない鼻の形が完成。

ウルトラソフト材質(ブタ鼻可能)

カービングシリコンプロテーゼを削る実際の場面

硬いシリコンではないウルトラソフトの軟らかい材質のカービングシリコンを、鼻にぴったり合うよう削るには、熟練された専門医が必ず必要です。

id-ソフトシリコン鼻整形-カービングシリコンプロテーゼを削る実際の場面
id-ソフトシリコン鼻整形-カービング
id-ソフトシリコン鼻整形-軟らかい材質のカービング

3. id耳介軟骨鼻尖形成

自家組織である耳介軟骨を使用し、シュッとした美しい鼻先ラインを作り上げます。

  • 耳介軟骨は弾性に優れ、軟骨の形自体も鼻先部位と類似しており、シュッとした鼻先を作り上げることができます。
  • 自家組織である耳介軟骨で手術を行うため、手術後の異物感や副作用がほとんど無く、時間が経ってもナチュラルです。
id-ソフトシリコン鼻整形-耳介軟骨の採取部位
耳介軟骨の採取部位
理想的な鼻先ライン
理想的な鼻先ライン

韓国id美容外科の鼻整形の為のシリコン手術

鼻整形に用いられるインプラントの中で最も普及して、安全で効果的な物がシリコンです。シリコンの利点は、カスタマイズが楽なため、簡単に調整でき、気に入らない場合には、取り外しも出来る使い勝手の良さがあります。また、適当な大きさで挿入を行鼻の形が洗練され、非常に自然な仕上がりになり、副作用がほとんどない、最も安全で効果的なインプラントの種類がソフトシリコンです。
シリコンは、数十年間に渡り全世界の整形外科医最が愛用しています。稀にゴアテックスなどのインプラントを使用している美容外科がありますが、ゴアテックスは、手術が難しく、炎症や変形などの副作用が頻繁に発生します。またゴアテックスの除去を希望去れる場合は非常に困難な手術になることが圧倒的です。ゴアテックスは人工血管吻合術の材料として主に使用されますが、鼻整形のインプラントには適切であるとはいいきれません。現在もシリコンが鼻整形では最も安全で効果的なものと考えられるでしょう。
韓国id美容外科 シリコン鼻整形のメリット
炎症、副作用が生じるリスクが低い。
好きな形にカスタムできる。
術後、数十年後にも渡り形が沈んだり変形する事がない。
副作用が発生した際、取り除く事が容易。
手術費用は、他の方法に比べて安価である。

シリコン鼻整形が適している方
全体的に鼻先が低く、高い鼻をご希望の場合
鼻柱が低い方
鼻先が突き出していて唐突している鼻(骨を削り、その上にシリコン挿入)
韓国id美容外科のシリコンを使用した隆鼻術は、シンプルな隆鼻術に適しています。鼻筋が低く、自然に見える鼻を手に入れたい場合は、ご自身の希望の鼻の形に合わせてシリコンを切って挿入すればほとんど副作用なくお好みの鼻の形を手に入れる事が可能です。
シリコン鼻整形が適さないケース
鼻が曲がっている場合 (シリコンも後々曲がってしまう場合があります)
鼻先だけを改善するための場合(鼻先の圧力のせいで突出してしまう場合があります)
鼻の穴が平たい場合 (鼻の穴が更に平たくなる場合があります)
獅子鼻の長さを延長する場合(シリコンがが突出してしまう場合があります)
シリコン隆鼻術は鼻先や複雑な鼻の整形には適用することはできません。
鼻が曲がった場合にシリコンを挿入すると、シリコンが真中に留まらず横側に曲がってしまう可能性が多く、シリコンで鼻先の形を作り上げることも難しくなります。鼻が短いという理由や、獅子鼻を矯正しようして無理に長目のシリコンを挿入する場合には、鼻先にシリコンが突出してしまう副作用が起こる可能性があるため、小鼻の複雑な鼻の整形には、シリコンを使った手術が適さない場合があります。

手術情報

time
手術時間

30分

syringe
麻酔方法

睡眠麻酔

hospital
入院治療

当日退院

scissors
抜糸

約5~7日後

calendar
回復過程

抜糸後日常生活可能

※ 注: 手術後の出血・感染・炎症など一般的に起こり得る合併症は、人によって程度の差がございますので、術後には細心の注意が必要です

ビフォーアフター写真