• HOME
  • idリアルストーリー
  • id ヴィーナス

id ヴィーナス

id ヴィーナス

主要メディアに照会された
韓国id美容外科の多様な情報と
新しいニュースをお伝えします。

カレン様・輪郭整形

投稿日 2017-06-23 15:12
閲覧数 10698
カテゴリ 輪郭手術
[輪郭手術 体験談]


名前はカレンさん。
彼女の悩みは顎なしと角ばった輪郭、そして男性的な印象でした。
今回は顎プロテーゼの除去とVライン形成を行うことになりました。

[Vライン形成後 2週間目]


医者や看護師さんから見ると私はそれほど腫れがひどくない方とのことでしたが
2週間経過した今の姿を見るとこれで完成形かなと思えるほど見れるくらいになりました。
日本に帰ってから友達に会ったんですが、まだちょっと腫れてる感じがするし、腫れで
顔だけがちょっと太ったように見えると言われました。
でも自分ではまだ腫れもあるのであまり変わったという感覚がわかないのですが
他の人が見るとやはり少し変わったし顎ラインも変わったのがわかるようです。
大がかりな手術だったので手術後も変わってなかったらと思うと少し不安でしたがこう言われてもらえて安心しました。
このまま顎ラインに沿ってエラももっとシャープになってくれたらと思います。
また、食べ物も固かったり噛みごたえがあるもの以外は全然食べれるようになりましたし
食べ物の制限もある程度なくなりました。
お米も普通に食べれるようになりました。

[Vライン形成後 1ヶ月目]


手術してから1ヶ月が経ちました。
1ヶ月が過ぎると、手術食後に比べると結構腫れが引いたと思います。
食べ物に関してもすごく固いものを食べなければ普通の食事も支障なく食べれるようになりました。
食事制限があった時は食べたいものも食べれず精神的にきつかったのですが、
現在は食べれるようになって嬉しいです。
経過に関してですが顎先の変化はあり、以前よりも小さくなったし女性的な感じがしてきたのですが
エラはそこまで変化をまだ感じることが出来ません。 前よりはエラがなくなったのは分かるりますが
まだ筋肉でしょうか?腫れのせいもありエラが少し張ってるようにも見えます。
会う人会う人にも確かに少し変わったと言われることもあるのですが
全然変わってないねと言われることが多いので
これからどんどん時間が経って腫れが引けば、もっと良くなりVラインが明確に分かるくらいになったらなと思います。
あと、輪郭が変わったので色々な髪型にも挑戦できるようになったのは新たな発見だし嬉しいです。

[Vライン形成後 2ヶ月目]


2ヶ月が経過した今は先月と比べると結構腫れも引き、ラインがはっきりとしてきました。
自分でも変化がはっきりと分かるし触ってみると前にはあったエラが
なくなったのが分かるので本当に感動しました。
ちょっと前までは変化がほとんどわからないと言われてたけど、
最近はすっきりしたとかすごく変わったと周囲に言ってもらえて嬉しいです。
自分的には腫れが結構引いたので今後ももっと引いていくのかな?とは思っているのですが
もっともっと腫れが引いてくれることに期待しています。
食べ物も手術前と全く同じものが食べれるようになりました。
ご飯とかお菓子とかも少し固いものも食べれるようになりました。
痺れは少しだけ残っているけど気になる程度ではありません。
これからもっときれいになって、周囲から気付いてもらえるといいなと思います。

[Vライン形成後 3ヶ月目]


3ヶ月経つとはっきりと輪郭が変わってきて顔が前よりももっと女性らしくなり
コンプレックスがなくなった楽しい毎日を過ごしています。
最初はちゃんと綺麗になれるかすごく心配な日もありましたけど
諦めずに気長に待って今までケアを頑張ってきて良かったなと思います。
食事も全く支障がなく、何でも食べたいものを食べています。
だけど最近に痺れがまた顎部分に少し出てきたので
これがまたちゃんとなくなるかちょっと心配です。
まだ少しだけ腫れも残っている気がするのでもう少し変わると最高に嬉しいかもです。

[Vライン形成後 6ヶ月目]


半年が過ぎた今が腫れもほとんど引いて昔の輪郭とは全く違います。
感覚とか見た目がとても自然なのでそんなに実感がわかないのですが昔の写真と比較してみると全然違います。
昔はエラが張ってて男っぽかった部分が滑らかなラインになりました。
まだ触ると少しだけ痺れがあるけど普段の生活では支障は全くありません。
食事に関しては今はもう全く問題がありません。
柔らかい物はもちろんのこと固い物まで何の問題も無く食べています。
今まで自分の輪郭を見るたびに落ち込んでいた日々が嘘のようです!
今はエラのない輪郭に見慣れていてそんな悩みなど遠い昔のことのようです。
ダウンタイムの時は辛い時もありましたが、それを乗り切って今まで来れて良かったと思います。
ありがとうございました。