アキュレーザー

お気楽お手軽施術
フェイスラインすっきり、シワすっきり!

アキュレーザー

アキュレーザーとは?

アキュレーザーは、脂肪溶解効果の優れたアキュスカルプというレーザーで、お顔の余分な脂肪細胞を無くし、お肌にハリと弾力を与え、美しいフェイスラインが手に入ります。
アキュレーザーは、脂肪分解に最も効果的な1444nm波長を適用したレーザー装備で、注射の針程度の細いレーザー管を利用し、精巧に脂肪細胞のみを取り除くことができます。よって、頬の脂肪・弛んだお肌・二重顎などを微細に取り除き、 顔の脂肪を吸引、リフトアップし、スッキリとした美しいVラインに仕上がるレーザーです。

idアキュレーザーのメリット

簡単にVラインが完成

顔の骨の手術をしなくても、顔の余分な脂肪を取り除き、お気軽お手軽にすっきりとしたVラインを作ることができます。

リフトアップ効果を同時に

脂肪の除去はもちろんのこと、お肌の真皮層に刺激を与え、コラーゲン生成を導くことで時間が経つにつれてよりハリ・弾力のあるお肌になり、リフトアップ効果を同時に得ることができます。

副作用なく安全に

アメリカFDAとヨーロッパCEで認証されたレーザー施術で、周辺の組織には影響を与えず脂肪細胞のみに効果のある安全な施術です。

短い施術時間と早い回復

30分前後という短い施術時間と施術後の腫れや痣が少なくすぐに日常生活が可能であり、時間に余裕の無い方でも可能な魅力的な施術です。

傷跡なく自然な結果

とても細い針を用いる最小侵襲方式の施術で傷跡がなく施術したのがバレずにナチュラルな美貌を手に入れることが可能です。

アキュレーザーは、彫刻をするように微細にフェイスラインを整えることができるため、医療陣の技術により手術結果が変わってきます。
美しいフェイスラインの研究と臨床結果を基に、より精巧で美しい結果を美容整形の専門病院id美容外科は約束します。

美しいフェイスラインの
研究

顔の骨の専門病院であるからこそ、美しいフェイスラインについて絶え間ない研究をしてきたため、患者様の顔に合った美しいフェイスラインを完成させます。

体系的な専門アフターケア

より弾力があり満足度の高い結果を出すため、施術後に体系的で専門的なアフターケアをご提供しています。

豊富な施術ノウハウ

非手術輪郭を専門とする臨床経験の豊富な医療陣により精巧な施術で満足のいく結果が得られます。

韓国id美容外科の韓国脂肪吸引とは?

顔面輪郭だけではなく顔の脂肪吸引も綺麗に洗練された輪郭を作り上げる重要な施術です。
人それぞれ顔が違うように、最も適切な輪郭を完成させるためにはそれぞれに適した脂肪吸引の方法が必要で、特に皮下脂肪が発達しているせいで顔が大きく丸い場合は、顎や頬の脂肪吸引で十分に改善を行う事ができます。

韓国id美容外科の顔の脂肪吸引と一緒に受けることをお勧めしている施術

バッカルファット除去
皮下脂肪の脂肪と頬の奥に位置する脂肪まで除去し細い輪郭を作り上げます。

輪郭手術/口元のしわボトックス
簡単なボトックス施術で顎の筋肉を小さくし、更に顔の大きさを小さくします。
更にボトックス注射を利用してほうれい線のしわと口元のしわの原因である表情筋を弱くし、脂肪吸引で頬の脂肪と一緒にほうれい線と口元のしわの改善に更に効果的な結果をもたらします。
韓国id美容外科 ミニ切開リフト
顔の脂肪が極端に多い場合や、老化で皮膚の弾力が衰えている場合、顔脂肪吸引後に皮膚が余ってしまう為顔が弛んでいる方が多くいらっしゃいます。
しかし顔脂肪吸引と同時に3次元突起からなる吸収性糸リフトを頭皮部位に小さな穴を通して挿入した後、外部の組織を引き上げる為、皮膚のたるみを事前に予防することができます。

韓国id美容外科の顔の脂肪吸引
安全に脂肪組織だけを破壊。
脂肪組織のみを選別し破壊する超音波方式を利用し、神経線や血管には影響を与えず、脂肪組織のみを破壊した後、破壊された脂肪を細い管を利用して吸引していきます。
ゴツゴツしていない、なめらかな顔のラインを生かします。
あらかじめ脂肪をまんべんなく溶かした後、吸引する為、よく懸念されるような脂肪吸引後でこぼこするなという、副作用生じる可能性は低いです。
早い回復期間。
腫れや痣の原因となる血管損傷が少ないため、素早い回復が可能です。
傷跡がない微細切開。
目立ちにくい部位である耳の後ろのシワや顎下に微小な穴を介して手術を行う為、傷跡がほとんど見えません。

Comments are closed.

手術情報

手術時間

30分以内

麻酔方法

局所麻酔
または睡眠麻酔

入院治療

当日退院

抜糸

約7日後

回復過程

施術直後
日常生活可能

※ 注: 手術後の出血・感染・炎症など一般的に起こり得る合併症は、人によって程度の差がございますので、術後には細心の注意が必要です。
予約 仮想
整形
TOP