• HOME
  • 目の整形
  • 部分切開二重術

部分切開二重術

部分切開二重術

埋没法と切開法の
メリットをひとつに!

部分切開二重術とは?

部分切開二重術は、埋没法と切開法の良いところを組み合わせた手術法で、1~3ヶ所の小さな切開のみを使用して余分な脂肪や筋肉を除去した後に、埋没をする方法です。
小さな切開を通じて余分な脂肪と筋肉組織を除去するため、まぶたに脂肪が多く腫れぼったい目でも、ナチュラルな二重ラインに仕上がります。

部分切開二重術のメリット

Card image cap
まぶたに脂肪が多くてもOK!

余分な脂肪を除去し、脂肪が分厚い場合でも、綺麗なラインが完成

Card image cap
早い回復!

小さな切開部位で日常生活の早い復帰が可能

Card image cap
傷跡の心配NO!

とても小さな切開のため、手術の傷跡がほとんど見えない

精巧なテクニックで傷跡の心配がほとんどない!

微細切開・精巧な手術で傷跡が残る確率を減らしました。


トレンディーな感覚で美しい目元が完成!

目の整形専門医のノウハウで本人に一番似合う目元を作り上げます。


取れない二重!高い癒着率で完成!

微細切開により埋没も上部に、idの部分切開法は、二重がほとんど取れません。

手術情報

time
手術時間

30分

syringe
麻酔方法

短期睡眠麻酔

hospital
入院治療

当日退院

scissors
抜糸

約4~5日後

calendar
回復過程

2~3日後
日常生活可能

※ 注: 手術後の出血・感染・炎症など一般的に起こり得る合併症は、人によって程度の差がございますので、術後には細心の注意が必要です。

ビフォーアフター写真

featured-images
featured-images
featured-images
featured-images
featured-images
featured-images